わざわざ浮気相手を声高に否定するオタクって何なの?
ホーム > 仕事 > 帰化許可申請 と開業準備届け

帰化許可申請 と開業準備届け

帰化許可申請を在日が考えるとき、まっさきに浮かぶのは費用のことです。だって、在日韓国人は日本に60万人いるといわれていますが、普通に暮らしている在日なら、帰化申請の条件に引っかかることは、まず、考えられないからです。帰化許可申請を考えるに先立ち、私は、投資経営ビザへの切り替えを図りましたが、その際の開業計画書についてお話します。これは、帰化許可申請への布石として、私が長年考えていたものです。開業計画書には、起業の目的・動機のほかに、この事業の経験、とリ扱い商品・サービスの具体的な内容、事業のセールスポイントなどを書きました。
帰化許可申請の必要書類にも、事業者の場合は事業の概要を記載する書面を提出する必要がありますから、よい練習になったと思います。